関ジャニ∞(亮ちゃんすばちゃんより)きんき(剛さんより)大好き。
aikoも大好き。…な、ミーハー人間が書くだらだら日記。
コメントもお気軽にどーぞ。

Calendar
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
recommend
T.W.L /イエローパンジーストリート(初回限定 TVアニメ盤)
T.W.L /イエローパンジーストリート(初回限定 TVアニメ盤) (JUGEMレビュー »)
関ジャニ∞(エイト)

ねえ
うろこ雲の隙間から射す光が妙に
嬉しくて立ち止まったよ
COUNTDOWN LIVE 2009-2010 in 京セラドーム大阪 [DVD]
COUNTDOWN LIVE 2009-2010 in 京セラドーム大阪 [DVD] (JUGEMレビュー »)

ここはかけがえのない
       みんなと居る場所
PUZZLE
PUZZLE (JUGEMレビュー »)
関ジャニ∞(エイト),渋谷すばる,大倉忠義,安田章大,村上信五,丸山隆平,横山裕,錦戸亮

僕にも大切な仲間が出来ました。
categories
selected entries
profile
archives
J−News
sponsor
others
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / / - / -

クラブエイトプレミアムイベント
本日!
福岡にて開催された
関ジャニ∞「CLUB“THE EIGHT”プレミアムイベント」に行ってきました。

まさか当たるとは思っておらず・・・。
メールが来てしばらく一人でだいぶてんぱっておりました。
というのも、開催場所の交通手段がものすごく限られた場所で(^_^;)
困っていたら、友達が一緒に行くと言ってくれました(>_<)
マジで感謝です!!!
ありがとう(≧∇≦)

では、覚えてる限りレポしたいと思います。


※13日追記・修正。

九州ローカルのWSで最初のあいさつがひとりひとりわりと長く流れたので、まんまレポさせていただきます。
ところどころ修正もいれました。
(とくに色分けとかしてないですが)


会場内に入ってすぐ、スクリーンに
「東京国際フォーラムより生中継」の文字。
あ、やっぱり誰もこない感じ??みたいな。
仕方ないですな。

会場内にはエイトの曲がエンドレスで。
その中に1つだけ新曲が混じってて、
それが今回のフィルムのメインテーマのようでした。
曲調から推測するに、クレイジーケンバンドの横山さんが作った曲かと。
サビの歌詞にびっくりです。
 「考えるな 感じろ今を」
 「俺がやらなけりゃ 誰がやる」
 「無事でいてくれ」
みたいな感じでした(笑)

10分か15分押しでスタート。
プロローグオブパッチ#8の最後に流れてた曲にのって、
メンバーひとりひとりが会場後ろから登場。
横山さんはドアがあいた瞬間、歓声に「おぉ」って感じでリアクションしてました。
しょーたくんは、舞台にあがるすぐ手前にあるカメラにむかって満面の笑みvv
丸ちゃんは小さくおじぎしながら、(2階3階とある会場だったので)上の方を少しながめたりしてました。
(亮ちゃんだけ触られてたな。。)
亮ちゃんは最初クールな感じだったけど、メンバーのそばに近づくにつれにやにやした笑顔に変わっていってた。ような?

舞台に全員がならぶと、スモークのぷしゅーってやつ(笑)が出て、
「8UPPERS」と大きく書かれた幕が垂れてきました。
(特設サイトのロゴと同じものです)
並び順はいつものMC通りだったと思います。
衣装はパッチに出てくる黒スーツ!!!
胸元にみんな自分のカラーのスカーフを入れてました。

(こっから箇条書き)


・一人ずつあいさつ。


「CMの方でも、関ジャニ∞、新プロジェクト発動、とか。何かいろいろ出ててたと思いますが。とうとう、今日、解禁でございます」
「ちょっとずつ明らかになってきたことが今日わかる」

「本日は暑い中ありがとうございます。今日はほんとに特別な1日になると思うので、1秒1秒を大切に、僕たちを楽しんでいっていただけたらと思います」

「ありがっす」(←あざっすみたいな)
「全国で中継してるみたいで…」
「一生懸命作った映画といいますか…ショートムービーもみなさんに見ていただけますし。その中に流れる曲なんかにも注目していただけると、僕たちがずっと、練ってきたものっていうのを、みなさんが納得していただけると思います」

「今年1年ね、いろいろやってきた、ある種、集大成というか、最高のアルバムが出来ました。自信を持って、世の中に提示出来る作品になりましたので、今日はその中の1部というか、映像を見ていただくということで。今日は最後まで楽しんでいってください」

「僕らもすごい今日が楽しみでしたし、みなさんも是非是非、楽しんでもらえればなーと思います。まぁ、短い時間ですけども 」
「よろしくお願いしまぁす」(←しめがゆるい・笑)

「まぁあの、今まで僕たちが頑張ってやってきたものが、今日やっと、みなさんに見せられるので、僕らもわくわくどきどきしてます」

「男性の方もいらっしゃってるみたいで…」(←うれしそう)
「ようやくちゃんとね、こういった形でお披露目といいますか、みなさんの前にきちんと届けることが出来る日を迎えたと。皆さんは一足早く、ですからね」

司会「大倉さんがおっしゃった通り、本日は全国6か所で中継してる」
場所が紹介されるんですが、司会者の人が「秋田」って言った時にちょうどうつってた亮ちゃんが「秋田??(笑)」みたいな表情で笑ってた。(←失礼じゃ・笑)

安「このカメラ??」(←かわいかった!!)
丸「こっち??・・・元気ですかー?」 
横「・・・いきなり猪木さんのものまねですか?笑」
丸「やっ(汗)そんなつもりは・・・」

・アルバムの中でおすすめ曲は?

横「今回いろんな方に提供していただいてます」
  「その中でもくれいじーけんばんどのよこやまけんさんの曲が」
  「デモを聞いて、無理だと思った」
  「すっごい難しかったんですよ」
  「こんなできひんやろと思ったら、やっぱり、出来なくて」
  「すばるとか大倉はすぐ…。」(たちょこの時うなづいてた?笑)
  「結果、かなりの時間をかけてしまった」
  「全員の声が重なって、すごくいい感じになったと思います」

丸「いや〜〜しぼれないですね〜〜〜」
 「全部いいんですよ!!」
 「しぼれないですね〜〜〜〜」
 「う〜〜〜〜〜ん・・・・・・」
村「はよせーーや」(←ご立腹)
丸「う〜〜〜〜〜ん・・・モノグラム!」
村「しぼるんや!」(笑)
横「なんでなん?なんでしぼったん?そこ全部でいいやん!」
丸「しぼれちゃいましたね…」
横「最後までつきとおせや!笑」
丸「あのーコーラスをやらせてもらったんですけど、ばちっとはまった!」
 「繊細なんですけど」
横「自画自賛ですか?」
丸「はいvv」
横(村?)「その手なに?」
(なんだか変な手の形をキープしてる丸ちゃん)
丸「繊細ですvv」

倉「全部好きやけど、やっぱり…僕の主題歌にまさるものはない」

渋「全曲間違いない」
 「曲は絶対に間違いないから、ひとつの作品として、全部通して聞いて欲しい」
 「1年通してやることが決まってるのはある種怖いことだと思う」
 「そういう中で、これだけいいものを作れた」

錦「僕も全曲大好きです」
 「今まで僕らは…大阪なんとかとか、なんとか大阪とか…ふざけてる…っていうか・笑」
 「そういう曲が多かった」
 「今回初めて、そういうわちゃわちゃしてない曲がシングルになって」
 「今日もこんな、スーツなんか着て(笑)」
 「かっこいいと思います。入ってる楽曲も」
 「へたくそなりに頑張りました」



 「今回のアルバムの中に、インストゥルメンタルと言われるメロディーと歌詞が入ってない曲が3曲収録されてるんですけども」(←会場??)
 「詩もメロディもないやつ?」(←2回同じこと言ったような気がするんですが・笑)
村「メロディーも詩もなかったらなんもないやないか・笑」
村「メロディーだけのやつな?」
安「それが好きですvv」

(このタイミングで言ってたことではないと思いますが)

村「今回業界的にも初の試みということで」
 「フィルムが、アルバム全体のPVだと思っていただければ」
 「もちろんその中にもストーリーはあります」

・監督登場。(中村哲夫さん???)
・まだ30代くらいの若い方に見えました。
・なんだか監督が登場してからみんなにやにやし始めました(笑)


・フィルムの見所は?


「またこうやって新たにメンバー全員でお芝居して、みんな色んな現場でドラマとか経験つんでいったので。成長した顔とか、こんな顔すんねやっていうのが新たに見えたので」

丸「メンバー全員で話してるかけあいのところ」
 「こんな表情するんや!っていう」
 「おそらく・・・・メイビー・・・・多分。」

倉「撮影途中でドラマが始まったので、途中で髪を切ってしまった」
 「だから1部分はかつらで芝居してる」(←えぇ!!笑)
横「なんで言うん?言わんでえぇやん!笑」
??「そればっか気になるやんなぁ」
倉「わからないようにしているので…」
司会「私わかりませんでしたよ!」
倉「でしょう??」
 「あのー、だから…それを探してもらえれば…(笑)」

渋「いつもと違うことをしてる」
 「大人っぽいことをしてるのが…年相応なのかな〜〜」(←なんかかわいかったvv)

ここで、司会者から時間がせまってきていると巻きが入る・
司会「短めでお願いします!」

錦「えぇ?(笑)短くな?」
 「えっと…丸のアクションがめっちゃかっこいいです!以上!」
安「本編終わった後のエンドロールも見所です!次どーぞ!」
村「はい!全部です!!」
 (キレイに終わりましたvv)



この後東京は取材用の写真撮影とかあったらしいですけど…
おそらく他の会場は全部このあとすぐ本編開始でした。
本編についてはいずれ皆様見れますし、
何も知らない方が絶対楽しめると思うので、書きません。

でも!
丸ちゃんがほんとにかっこよかった!!!!
あれずるいよーーーー!!!

エンドロール見てたら、
「脚本・監督・編集」全て中村監督でした。
かなり関ジャニ∞を知ってから脚本を書かれたと思います。
みんなかなりはまり役でした。
ヒナちゃんとか亮ちゃんとかまんまじゃないの?ってくらい(笑)

あとフィルムの中でアルバム収録曲がかなり流れましたが、
映像ありきだからか、全部いい曲に聞こえましたvvv
アルバム聞くの楽しみだーーー♪

それにしても、、、
1日だけの限定公開なんてあまりにもったいないと思います!
ほんっとお金かかってます(笑)
CDと1日限定公開で元とれるのかしら(;一_一)

とにかく、10月11日まで、
もしくは10月20日まで、皆様期待して待ってていいと思います!!

関ジャニ∞/ete / 23:18 / comments(2) / trackbacks(0)

スポンサーサイト
- / 23:18 / - / -

comment*
イベントレポありがとうございます(*´д`*)!!
あとは11日の詳細をまつのみですね…
ゆうこ ... 2010/09/13 7:11 AM
コメントありがとうございます。
詳細ドキドキですね!近いTOHO映画館で上映してくれることを祈るばかりです(>_<)
YUNA ... 2010/09/13 11:18 PM






<< Next   /   Prev >>